引越し業者の割引

引越しを予定している場合には、移動する家具や家電製品の量を確認して、どれくらいのサイズのトラックが必要であるか予想します。その量が多すぎるなら、自前で対策せずに引越し業者に依頼することになります。ここで注意する必要があるのは、引越し業者はテレビ広告でCMをしているような業者だけでなく、あまり知られていない引っ越し業者も数多く存在している事です。

ネット最近ではネットで引越し業者を一覧表示して、引越し価格を比較できるサイトが多いため、自分の住んでいる地域の情報と引越し先までの距離を入力し、簡易的な引越し費用と、サービスを提供できる企業を比較していく事が可能となります。
ネットにてチェックできる引越し費用は簡易的な数字なので、引越し業者の見積り担当者を家に呼んで算出した金額とは、大きな開きが出る可能性があります。そして、もう一つ確認する必要があるのは、引越し業者にはそれぞれ独自の割引サービスを提供している場合があり、その割引特典を利用することにより引越し費用を安くすることができます。

例えば引越しの予定日を、引越センターにおまかせするという割引きで安くすることができます。引越し業者は週末や祝日に引越以来が集中するので、できれば引越し業者主導で引越しの予定日を設定したいと考えています。そのため、予定日の前後2日間の範囲において、引越し業者に選んでもらい引越し費用を割り引いてもらうという事が可能です。
そのようなサービス以外にも、多くの業者が採用している割引きに、「早割サービス」と「平日割引」があります。

関連資料≪東京・埼玉・神奈川・千葉の引越しなら「ファミリー引越センター」
「e得」という独自の割引がある引越し業者です。